ヤブツバキ'浜田山'

ヤブツバキ‘浜田山’(ツバキ科) 学名:Camellia japonica ‘Hamadayama’

【樹種の特徴】
早春に咲かせる薄桃白色の半開の花は、清楚で愛らしく、ツバキとチャノキの雑種といわれるワビスケ系のツバキと思われます。
【見どころ・エピソード】
この樹はこの地から生まれた品種で、‘ハマダヤマ’の名で品種登録されています。過去に三越の椿展に出品され、一躍脚光を浴びた特別な価値のある花木です。

※表示されているマップのうち、西側、南側の公園と道路の一部は、土地区画整理事業に基づき、区に移管されたもので、パークシティ浜田山の敷地ではありません。